モビットでキャッシングを考えている方の中には、モビットの審査基準がどのようなものなのかが気になっている方が沢山いると思います。ホームページを見ても審査については明記されていません。これは、審査自体が一つ二つの要素で行われているのではなく、いくつかの要素をモビットが独自に総合的に判断しているものだからなのです。

 

ホームページや媒体には「満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方」が申込みできると書かれていますが、これは審査の基準ではなく、あくまでもえ申込み条件にあたります。アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能かかれているところに、「当社基準を満たす方」と書かれているのですが、これこそが「審査基準」のことになります。

 

そしてこの基準と言うものは基本的には公にはされていません。なぜかと言いますと、申込み条件はクリアしていて審査の属性(評価)が高い方であっても融資に至らないこともあれば、非正規雇用で働いていても信用情報がきれいだったり他社の借り入れがない方に融資されたりしているからなんです。「当社の基準」「審査基準」は複合的判断によるものだからなんですよね。傾向はつかめても、対策はできないのが審査と言うことにもなります。

 

信用情報機関の調査によってクレジットヒストリーを中心に判断されることもありますし、保険証や給与明細を中心に判断する場合もあると言うことになります。つまりキャッシングの審査や基準は、申込者の今、これまでの環境自体が最も重要なファクターになると言えますね。公にされていなくとも基準はあくまでも基準です。条件をクリアしているのであれば、色々気にせずに申込みをして審査結果を待つのがベストではないでしょうか。