モビットでキャッシングをしているユーザーの方の中には、ボーナスや臨時収入が入った時に借り入れしている残高を全額返済したいと言う方がけっこういらっしゃいます。全額返済のメリットは、なんと言っても金利の負担をなくすことができると言う点ですよね。

 

また、返済時にATMや振込み等で発生している手数料をカットできることにもなりますから、実践できる状況にある場合は是非実行してしまいましょう。モビットの全額返済はなにか特別な手続きをすることなく行えます。但し1点だけ、ご自分の利用残高をハッキリと把握しておく必要があります。もしも利用残高が分からない場合には、必ずモビットのコールセンターに問い合わせをして調べるようにしましょう。

 

いくら返済をすれば全額返済になるのかを教えてくれます。後はいつもの返済方法(ATMや銀行振込)で全額返済をするだけなのですが、いつもの返済方法をATMでしている場合は少し注意点があります。銀行振込返済の場合は1円単位まで返済ができるので何も問題ないのですが、ATM返済ですと、ATMによっては硬貨に対応していない機種が存在するのです。

 

ATM返済は、モビットATM以外にも提携ATM(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート)を利用できるのが便利ではあるのですが、硬貨非対応の提携ATMから全額返済する場合には数円〜数百円とは言え硬貨の分を「お預かり金」としてモビットが預かる形になってしまいます。せっかく全額返済をしても、この「預かり金」の発生や返却について、再度モビットコールセンターとやりとりをしなくてはなりません。硬貨非対応のATMを利用される場合には、この手続きを忘れずに行うようにしましょう。